大阪は高槻で柔らかい焼肉を日々研究する精肉店の話

男にはわからない主婦たちの悩み


こんにちは!肉匠牛久のフナさんです!

スポンサーリンク

 

今日は素敵なアイテムを2つゲットしました!!

和蘭 黄色和蘭 紫

この二つは、和蘭と言うお花です。

店舗の一番目立つところに飾っています!

 

ちなみに私は花の事は一切詳しくありません。

たぶん、人並み以下の知識しかないです。

なので、このお花の花言葉や特徴、品質の良し悪しなんかも

まるでわかりません。

 

ですが、これがほしい!!と思って買いました。

その理由というのが、実は一番大事な事なんですね!!

これに気づかず、商品自慢ばかりしているお店が非常に多ございます!

 

・・・それは・・・

【手入れに手間がかからない】ってことです!

 

このように言われても「当たり前やん!」って思うかもしれませんね。

ですが、実際私がさっきお花を選んでいる時に、お店の方が

話しかけてきた内容というのが

「この蘭は本当に珍しくて、この値段じゃ絶対に手にはいらないんですよ。

お商売をされてるんだったら黄色を取り入れた方が良いって言いますし・・・」

っとこんな感じで何種類かのお花の話を聞いていたのですが、

結局私がこのお花がほしいと思った決め手は

【手間がかからない】ってところでした!

 

ちなみにこの質問を投げかけたのは私からだったので

店員さんは、お花についてプロの話を私にされたのです。

 

電気屋さんとかでもこういった経験ってないですか?

例えばビデオカメラを買おうと思った時に、そのお店の

スタッフさんに、おススメの商品を訪ねたときに

 

「このビデオカメラは、○○画素数で、従来の製品の1.5倍の○○ピクセル

になっております!さらに自動フォーカス機能も他社製品の0.7秒短縮している

超優れものです~!!」

なんて事をドヤ顔で言われた経験。(笑)

 

でも、素人の聞き手側はこの話を聞いていても

「???…なんか良い感じなんですね…???」

って思うくらいで、購入の決め手には程遠い内容です。

 

でもこの商品を使う用途を例えば子供の運動会だとすると

「このカメラは、走りながら撮っても動画がブレない手振れ補正機能搭載で

しかも場所を取らないワンタッチ収納三脚が付いています。

あとは、ご自宅から撮影されるのでしたら長時間録画機能付きの

商品もございますよ!」

って言われれば、「じゃあその商品を紹介してください!」

と思い、おそらく大抵の人はこの紹介された中から購入すると思います。

スポンサーリンク

 

このように、販売者側は、思いのほか買い手側の気持ちを

解っておらず、困っていることへの解決なんかよりも

商品自慢をしたがるんですよ。

 

なんか今日の内容はお買い物術というよりも

販売術のような話になっちゃいましたけど!(汗)

 

でも、これを知っていれば、そこのお店が販売者目線のお店なのか

お客様目線なのかがすぐにわかります!

 

もちろん、同じものを買うんだったら後者のお店を選びたい

ですもんね!

 

このような事を頭の片隅に置きながら接客を受けるだけでも

『良いお店選び』がかしこくでき、お買い物の失敗が激減します!

 

ちなみに牛久もお悩み解決サービスとして来月から

【日々の晩ご飯メニューをお助けサービス】

を始めます!

 

内容は後日このブログでご紹介しますのでお楽しみに♪

 

あなたのお肉ライフがより良いものになる事を

願っております!

 

ではまた!フナさんでした!!

 

スポンサーリンク

 

(Visited 207 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です